ストレッチポールで腰痛対策

ストレッチポールで腰痛対策できますよ!

 

ストレッチポール腰痛を緩和することが可能です!

 

腰痛の主な原因は、椎間板ヘルニアです。

 

椎間板ヘルニアは、簡単に説明しますと、背骨と背骨の間のクッションの役目をする椎間板が裂けて、中身が飛び出すことによって神経を刺激するので痛みが出ます。

 

ストレッチポール,腰痛

 

 

ストレッチポールに乗ることで背筋を本来の状態に伸ばすので、押し出されている椎間板の中身が元に戻ろうとすることによって、腰痛が改善されます。

 

 

腰痛対策としてのストレッチポールの使い方は簡単です。

 

ストレッチポールに乗って、軽く体を左右に動かしたり、足の裏を合わせた状態で足を開閉しましょう♪

 

腰痛が酷い場合には、無理をしないでストレッチポールに乗るだけでも効果はあります。

 

無理をしないということも重要です!

 

 

また、腰痛と姿勢には大きな関係があります。

 

人間は元々、4本足で歩行する哺乳類でしたが、2本足で歩くようになって腰に大きな負担がかかっています。

 

そのため、簡単に腰や背骨が歪みやすい状態になっているのです。

 

姿勢が悪くなると、さらに腰・背骨に負荷がかかって腰痛になります。

 

 

ストレッチポールに乗ることで姿勢が正しくなります。

 

 

ストレッチポールで姿勢を良くすることにより腰・背骨への負担を減らすことによって、腰痛が改善されるのです。 

 

あなのもストレッチポールで腰痛対策してはいかがでしょうか。

 

 

⇒ストレッチポールの詳細はこちらですよ♪