ストレッチポールで不眠症を改善する

ストレッチポールを使えば不眠症が改善する!

 

ストレッチポールエクササイズを行った人たちからよく聞かれる声に、ダイエットだけではなく、長らく悩まされていた不眠症まで改善することができた、というものがあります。

 

いったい、ストレッチポールを使うことで、どうして不眠症まで改善することができるのでしょうか?

 

 

理由のひとつとして考えられるのが、冷え性の改善です。

 

ストレッチポールエクササイズには姿勢がよくなることで、血の巡りがよくなるという効果があることも知られています。
これは、実際にサーモグラフィーを用いた検証結果でも明らかとなっていることで、血行の改善は当然冷え性の改善にもつながります。
そのおかげで、寝るときにもぽかぽかと体が温かくなって、ぐっすり深い眠りにつくことができるようになるわけです。

 

 

また、もうひとつの理由として考えられるのが、リラックス効果です。 

 

ストレッチポールエクササイズでは、ストレッチポールの上に仰向けになって転がることによって、自然と胸が大きく開き、深い呼吸を行うようになります。
このような腹式呼吸は体の基礎代謝を高め、心身をリラックスさせる効果があるのです。

 

また、不眠症や眠りの浅い人は、寝ているときにも筋肉が弛緩されずに、体がずっと緊張状態にあるという傾向があります。
その緊張状態もエクササイズによって寝る前に取り除くことができ、全身がリラックスした質のよい眠りにつくことができるようになるわけです。

 

寒い季節になると、冷え性や不眠症もに悩まされる人もより多くなってきます。
そのような人はぜひ、ストレッチポールを試してみてはいかがでしょうか。

 

⇒ストレッチポールの詳細はこちら♪