ストレッチポールでウエストにきれいなくびれを作る

ストレッチポールでウエストにきれいな「くびれ」を作りませんか?

 

ストレッチポールエクササイズを行うことで、ウエストにきれいなくびれを作ることが、ファッション雑誌の「グラマラス」でも取り上げられて紹介されましたよ。

 

ここではその方法を紹介してみましょう♪

 

まず、ストレッチポールの上に仰向けになって寝転がります。

 

すると胸が大きく開くので、自然と深い腹式呼吸になると思います。

 

呼吸が深くなると横隔膜を大きく動かすことになるので、これによって基礎代謝も高くなり、激しい運動を行わなくても体の余分なエネルギーを燃焼させることができるようになるのです。

 

特に女性というのは、普段は浅い胸のところで行う胸式呼吸の人が多いので、このように自然と腹式呼吸をうながしてくれるストレッチポールは、よりおすすめできる効果的なエクササイズと言えますね。

 

そして、これだけの簡単なエクササイズを行うことにより、お腹の腹横筋という筋肉を鍛えることもできます。
この筋肉が鍛えられることによって、ウエストが引き締まり、美しいくびれを作ることができるようになります。

 

ただ痩せるだけではなく、美しいボディラインを保つウエストのくびれを作ることは、やはりダイエットにおいてとても大事なことですよね。

 

またウエストのくびれだけに限らず、ストレッチポールエクササイズならば普段の生活で生じた体の歪みも直してくれる効果があるので、美しいボディラインを作る上では欠かすことのできない必須アイテムと言えるのです。

 

⇒ストレッチポールの詳細はこちらからどうぞ♪